Top > 証券会社のタイプと株初心者向けの選び方

証券会社のタイプと株初心者向けの選び方

【楽天証券】8月3日より手数料値下げ!最大7,200ポイントがもらえるキャンペーンも

 

初心者の証券会社選びはなかなか骨が折れるものです。株の知識が少ない為に、株用語集を片手に、ああでもないこうでもないと頭を悩ましながら選んでいる初心者も多いことでしょう。証券会社の選び方は、株取引にとても大切とされますから、力が入るのも当然ですね。
証券会社を大きく分けると2つあります。一つは実際の店舗を有し、証券マンと直に様々な遣り取りが可能な大手証券会社で、もう一つは最近話題を呼んでいるネット専用証券です。

前者は以前からあるスタイルで、初心者にとっては多くの面においてメリットが大きく、株を始めるにはピッタリとされます。ネット証券は取引を全てネットを通じて行い、店舗費や人件費が少ない為に手数料が低い点で有利です。また、株初心者には会社員や学生が多いとされますから、24時間好きな時に売買できるのは魅力とされます。

しかし、メリットもあればデメリットもあります。初心者ならば、信頼度や情報ツールの使いやすさ、そして、株をどのようなスタイルで行うかを考えて選びましょう。

証券会社の選び方は株情報サイトなどを利用するのも手です。株取引の手数料や情報サービスの充実度といった項目ごとに使いやすさを比較したり、口コミなどで人気ランキングにして紹介するなど、証券会社選びの参考になります。

 

 チャイルドシートの選び方と活用法  ハイドロキノンについて  ヘミシンク
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
株についてと初心者向きの取引とは(2009年8月 3日)
初心者に考えて貰いたい株の楽しみ方(2009年8月 3日)
証券会社のタイプと株初心者向けの選び方(2009年8月 3日)
株初心者の資金額(2009年8月 3日)
株初心者の銘柄選び(2009年8月 3日)